一般社団法人 生体調整機構制御学会
歴史 活動報告 最新情報 入会案内 認定
  動画 ダウンロード サイトマップ ホーム

WHOの認定した適応症

世界保健機関(WHO)では1986年に以下の41種類の疾患について、鍼灸治療の適応症と認定しています。
その他、有効と思われる多数の疾患がありますが、現在、検証されつつあります。


上気道・呼吸器系疾患  急性上顎洞炎 急性扁桃炎
 気管支喘息 急性気管支炎
 急性鼻炎 感冒
眼の疾患  中心性網膜炎 急性結膜炎
 白内障 近視
口腔の疾患  急性咽頭炎 抜歯後疼痛 
 歯肉炎 歯痛
胃腸疾患  急性慢性胃炎 急性慢性腸炎
 胃酸過多症 食道噴門痙攣 
 しゃっくり 麻痺性イレウス 
 慢性十二指腸潰瘍 急性十二指腸潰瘍 
 急性細菌性下痢 胃下垂 便秘 下痢
神経学的及び
筋・骨格系疾患
 顔面神経麻痺 坐骨神経痛
 肋間神経痛 三叉神経痛 
 神経性膀胱障害 夜尿症
 末梢神経疾患 メニエール病 
 関節炎 打撲による麻痺 
 腰痛 頭痛 片頭痛
 多発性筋炎の続発症
 頚腕症候群(五十肩・テニス肘)