公益社団法人 生体制御学会
生体制御学会のご紹介定例講習会・学術集会入会案内研究班


   定例講習会  
 学術集会

今年度定例講習会の計画

定例講習会の報告

定例講習会の紹介

定例講習会会場案内

学術集会の案内

・学術集会の報告

生体制御学会生涯教育制度

愛知県鍼灸生涯研修会

(公社)生体制御学会会員による
(公社)全日本鍼灸学会学術大会発表者リスト


動画配信

   リンク
   お問い合わせ
   情報公開
   


事務所
〒464-0848
名古屋市千種区春岡2-23-10
公益社団法人 
生体制御学会事務所
052-751-9144



 

 
  学術集会の報告
 
 

第32回公益社団法人生体制御学会学術集会


会場の名古屋市立大学医学部
 総合情報センター川澄分館 (図書館)3階 さくら講堂 

主 催:公益社団法人生体制御学会
後 援:愛知県 名古屋市 中日新聞社 (公社)全日本鍼灸学会
    (一社) 愛知県鍼灸マッサ−ジ師会 
    (公社) 岐阜県鍼灸マッサ−ジ師会
    (一社) 岐阜県鍼灸師会 
    (一社) 三重県鍼灸マッサ−ジ師会 
    (一社)三重県鍼灸師会
    鈴鹿医療科学大学 中和医療専門学校
    学校法人専門学校名古屋鍼灸学校
    トライデントスポーツ医療看護専門学校 名古屋医専
    名古屋医健スポーツ専門学校    
日 時:平成26年8月31日(日) 
会 場:名古屋市立大学医学部
     総合情報センター川澄分館 (図書館)3階 さくら講堂   

内 容:
開会式  9:30〜 10:00

来賓の先生方


(公社)生体制御学会役員の先生方


開会の辞を述べられる実行委員長の公益社団法人
生体制御学会会長皆川宗徳 先生


ご挨拶を述べられる学術集会長の愛知医科大学医学部
生理学講座教授 岩瀬敏 先生


祝辞を述べられる独立行政法人国立病院機構名古屋医療
センター神経内科リハビリテーション科医長の岡田久  先生


祝辞を述べられる(一社)愛知県鍼灸マッサージ師会会長の
山ノ下藤美雄 先生


祝辞を述べられる(公社)岐阜県鍼灸マッサージ師会会長の
山田敏雄 先生


祝辞を述べられる(一社)岐阜県鍼灸師会会長の小椋賢二 先生


祝辞を述べられる中和医療専門学校校長の右田一弘 先生


祝辞を述べられる学校法人専門学校名古屋鍼灸学校校長の
兵藤平 先生


祝辞を述べられる鈴鹿医療科学大学鍼灸学部鍼灸学科教授の
佐々木和郎 先生

一般口演 9:20〜10:50

一般口演1〜3の座長を務められる公益社団法人生体制御学会副会長の服部輝男先生(左)と中和医療専門学校教員の清水洋二先生(右)

1.潰瘍性大腸炎に対する鍼治療の一症例
 東洋医学研究所® 橋本 高史 先生


2.前立腺癌に対する鍼治療の一症例
  東洋医学研究所®  高山 加奈子 先生


3.アレルギー性鼻炎に対する鍼治療の一症例
 東洋医学研究所®  岩間 敏彰 先生



一般口演4〜6の座長を務められる鈴鹿医療科学大学鍼灸学部鍼灸学科教授の佐々木和郎 先生(左)と明生鍼灸院院長の鈴木裕明先生(右)

4.ニキビ跡に対する鍼灸治療の文献調査と新たな提案
 鈴鹿医療科学大学鍼灸学部鍼灸学科  鈴木 聡 先生


5.妊娠初期患者への鍼灸治療の安全性について    
  明生鍼灸院   木津 正義 先生


6.鍼灸院における新患患者の実態調査(2)
 −年代別による主訴の調査−
  東洋医学研究所®   赤石 望 先生


一般口演 11:00〜11:50

一般口演7〜10の座長を務められる愛知医科大学生理学講座講師の西村直記先生(左)と公益社団法人生体制御学会教育部長の福田裕康先生(右)

7.女性高齢者が自身で行うフェイスケアのリラクゼーション反応
 藤田保健衛生大学医療科学部看護学科 須賀 京子 先生


8.床上排便を想定し安全に排便するための
 ギャッジアップ角度について
  名古屋大学大学院医学研究科  今井 美香 先生


9.心拍変動解析による鍼刺激に対する自律神経反応の評価
 −鍼刺激の持続効果の検討(2)−
 東洋医学研究所®グループ二葉鍼灸院 山田 篤 先生


10.不定愁訴に対する鍼治療の検討
 −「眠れない」を主訴に来院した一症例−
 東洋医学研究所®グループ栄鍼灸院 石神 龍代 先生


休 憩  12:00〜13:00

教育講演 13:00〜14:30
        (公社)全日本鍼灸学会認定指定研修C講座
  演題:「睡眠と自律神経活動:基礎と臨床」

  講師:独立行政法人国立病院機構名古屋医療センター
     神経内科 リハビリテーション科  医長 岡田 久 先生 
  司会:公益社団法人生体制御学会  会長 皆川 宗徳 先生


講演をされる独立行政法人国立病院機構名古屋医療
センター神経内科リハビリテーション科医長の岡田 久先生


司会をされる公益社団法人生体制御学会会長の皆川宗徳先生

休 憩  14:30〜14:40

市民公開講座ポスター
特別講演 市民公開講座 14:40〜16:10
        (公社)全日本鍼灸学会認定指定研修C講座
 演題:「環境変化に起因する疼痛悪化のメカニズム
     −内耳と自律神経系の関与−」(天気と痛み)
 講師:名古屋大学動物実験支援センター
                           教 授  佐藤 純 先生 
 司会:愛知医科大学医学部生理学講座   教 授 岩瀬 敏 先生


市民公開講座の前に挨拶をされる河村たかし名古屋市長


講演をされる名古屋大学動物実験支援センター教授の
佐藤 純先生


司会をされる愛知医科大学医学部生理学講座教授の
岩瀬 敏先生

閉会式   16:10〜16:40

開会の辞を述べられる実行委員長の公益社団法人
生体制御学会会長皆川宗徳先生


ご挨拶をされる学術集会長の愛知医科大学医学部
生理学講座教授 岩瀬 敏先生


閉会の辞を述べられる副実行委員長の服部輝男 先生


実行委員として協力した(公社)生体制御学会の諸先生

学術集会役員名簿

顧  問
学術集会長
実行委員長
副実行
委員長
事務局長
事務局次長

財務局長
監  事
黒野保三
岩瀬 敏
皆川宗徳
服部輝男
右田一弘
井島晴彦
福田裕康
河瀬美之
山田 篤
石神龍代
(公社)生体制御学会名誉会長
愛知医科大学医学部生理学講座教授
(公社)生体制御学会会長
(公社)生体制御学会副会長
(公社)生体制御学会副会長
(公社)生体制御学会総務部長
(公社)生体制御学会教育部長
(公社)生体制御学会広報部長
(公社)生体制御学会経理部長
(公社)生体制御学会監事

実行委員
赤石望、岩間敏彰、各務壽紀、角村幸治、加納俊弘、
狩野義広、木津正義、甲田久士、近藤利夫、迫井豪、
笹尾佑輔、佐野忠吉、佐野慎太郎、清水洋二、高村将司、
高山加奈子、玉橋護、津田惠美子、角田洋平、坪井貴喜、
内藤真次、仲谷設子、中村覚、西田修、橋本高史、
久田章貴、丸山源司、水野高広、宮地裕久、村松龍一、
森洋介、山田篤、山田耕、山本健太郎、楊貴宋、渡辺かおり