(社)全日本鍼灸学会愛知地方会
歴史 活動報告 最新情報 入会案内 認定
  動画 ダウンロード サイトマップ ホーム

最新メニュー研究班紹介>循環器疾患班H18.4

研究班紹介

 
循環器疾患班 3

循環器疾患班 班長 服部輝男
 
 (社)全日本鍼灸学会愛知地方会研究部循環器疾患班では臨床鍼灸の現場で循環器疾患を正確かつ確実に捉えるため、解剖・生理・病理などの基礎的な勉強会を中心に活動しております。
 また循環器疾患は他の疾患に付随して来院されることが非常に多いため、最新の医学情報や、種々のデータ集積を行うとともに、他の研究班の諸先生との情報交換も積極的に行っております。
 平成18年度の定例講習会では企画部長であられる黒野保三先生の企画により、循環器疾患ときわめて密接な関係にあり、近年脚光を浴びておりますメタボリックシンドロームの一つであります「糖尿病」が企画されており、より深い見識を身に付けられるものと期待しております。
 
黒野保三先生指導のもとで季節と脉状診の関連研究に参加
 コロトコフ音と脉状診について研究を行っています。
 
研究発表
 
愛知地方会研究部情報評価班との共同研究発表
【第54回(社)全日本鍼灸学会学術大会】
 「季節と脉状診との関連研究(2) -大寒と大暑の血圧の比較(2)-
                            
服部輝男

循環器疾患班での研究発表
【第54回(社)全日本鍼灸学会学術大会】
 「起立性低血圧に対する鍼治療の一症例
                            
加納俊弘

【第24回(社)全日本鍼灸学会東海支部学術集会】
 「循環器疾患と血圧測定 -コロトコフ音聴取時のノイズと循環器疾患について-」
                       
服部輝男

 
今後の活動予定
 
1.鍼灸科として捉えるべき診察方法(触診、聴診を中心に)
2.データ集積に伴う専用カルテの作成
3.班員による研究発表   


※ 循環器疾患班紹介part1はこちら
※ 循環器疾患班紹介part2はこちら
 
※ 平成16年度・17年度の活動報告はこちら


循環器疾患班研究日
日時:毎月第2日曜日 午前10時~正午
場所:東洋医学研究所®グループ法樂鍼灸院
    〒468-0051 名古屋市天白区植田3丁目1510
    TEL 052-848-2078  FAX 052-848-2069