(社)全日本鍼灸学会愛知地方会
歴史 活動報告 最新情報 入会案内 認定
  動画 ダウンロード サイトマップ ホーム

最新メニュー研究班紹介>循環器疾患班H19.3

研究班紹介

 
循環器疾患班 4

循環器疾患班 班長 服部輝男
 
 循環器疾患を主訴に鍼灸院に来院される患者は極めて少ないのが現状であると思われます。しかし、平成14年人口動態統計による3大死因の第2位は心疾患、第3位は脳血管疾患が占め、平成14年厚生労働省患者調査からみた主な傷病の総患者数では第1位は高血圧698.5万人、第4位は脳血管疾患(脳卒中)137.4万人でありました。また、(社)日本脳卒中協会の報告では、平成13年国民生活基礎調査の概況による要介護(寝たきりを含む)になった主な原因の第1位が脳血管疾患(脳卒中)となっております。
 私たち鍼灸師も臨床鍼灸診療の最前線にて、このような多くの国民が罹患している循環器疾患に遭遇する機会が多くなると思われます。したがいまして、循環器疾患班では循環器疾患を十分理解し、危険の回避や適切な治療、あるいは適切なアドバイスが行えるよう勉強しております。
 平成18年11月19日には、海部南部消防組合での上級救命講習に参加し、心肺蘇生法とAED(自動体外式除細動器)の使用訓練を行ってまいりました。
 

 

 
 
参照

 http://www.ama119.jp/kyu.htm


※ 循環器疾患班紹介part1はこちら
※ 循環器疾患班紹介part2はこちら
※ 循環器疾患班紹介part3はこちら
 
※ 平成16年度・17年度の活動報告はこちら


疼痛疾患班研究日
日時:毎月第2日曜日 午前10時~正午
場所:東洋医学研究所グループ法樂鍼灸院
    〒468-0051 名古屋市天白区植田3丁目1510
    TEL 052-848-2078  FAX 052-848-2069